最新ゆきこのオススメ2014年

ドイツ中で一番有名な観光ルートは?と言えば、ロマンティック街道。このロマンティック街道の走る、ババリア地方の元大地主の家でホームステイをしてみませんか?詳細はサイトバーから「ロマンティック街道+モア」をクリック!

ロマンティック街道+モア

穴場スポット

ベルリンフィル◆国立歌劇場◆ドイツ国会議事堂◆ドレスデンゼンパオペラ等入場券◆ベルリンレストランの情報。御出発前のチェックは外せません!

お問い合わせはこちら

お電話で(日本から又はドイツ以外からおかけになる場合)

0049-30-83221809

携帯で(日本から又はドイツ以外からおかけになる場合)

0049-176-84338348

代表者ご挨拶

image

はじめまして!後藤ヒンツェ裕起子と申します。弊社のサイトにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます。

とにかく 今、世界で一番エキサイティングな町、それがベルリンです!!

隣国どうし切れそうで切れないのがヨーロッパの歴史?!まずは現代史をここベルリンから辿って行ってみませんか?!

個人旅行は弊社にどうかお任せ下さい。ええ〜っ、日本とドイツこんなに違っていいの??...。皆様の世界観が変わる!!!そんな 「ベルリン」とのドラマティックな出会いを必ずお約束させていただきますので、先ずは何でもご相談頂ければ幸いです。メールでも、お電話でもお気軽にどうぞ。心よりお待ち申し上げておりま〜す。

image

画像 フォトギャラリー

河原様の作品

於 ベルリン

image

image

image

image

image

image

image

image
於 ドレスデン

image

image

image

image
全てのシャッターチャンスを逃さない、画像を撮るのに余念のない河原氏,!!

image

素晴しい感性でお撮りになった画像を拝見していると、いつも見ているブランデンブルグ門もドレスデンのエルベ川もイメージが変わって来ました!河原氏の感性に多謝!

ハートでベルリンを撮る 齋藤治子氏の「ベルリン フェイスィス」

ベルリン フェイスィスのサイトはこちら>>

絶対にまたベルリンを訪れたくなる!そのわけ. . .

★売れっ子カメラレディ 齋藤治子さんの「ベルリン フェイスィス」が、キャノン: キャノンギャラリー 全国、札幌、東京/銀座、大阪/梅田、福岡の4大都市にて展示されました。齋藤治子さんの作品は爆発的人気。なぜ今ベルリンなのか?.

今世界で一番エキサイティングなブームタウン、ベルリン!!

壁の構築から崩壊に至り、さらにヨーロッパと一体化して行くドイツの新首都として、魅力の尽きないベルリン!!

image

右は、2012年11月3日産經新聞に、掲載された齋藤治子さんのベルリンフェイスブック。「. . . . . この世界がどんなものかみたいと思った。過去の闘いを象徴する、落書きだらけの壁の向こうには未来があると、ベルリンの人々が長く待ち望んで信じていた. . . . . . 。」



ベルリンにある、今流行りのクロイツベルグ地区で、2013年6月7日から22日まで開かれた展示会場で、オツなゆかた姿の齋藤治子さんと。

image

ようこそ、ベルリンへ!!

ベルリン観光ハイライト

image

四季を問わず、年齢を問わず、どなたでもベルリン子になったつもりで、ベルリンでの御滞在をお楽しみ頂けます。ベルリンは1週間の御滞在では、とても見切れない程ハイライトがあります。そのなかでも代表的なものを選んでみました。

詳細をみる

文化の宝庫 東ドイツ

image

東部ドイツで、とっておきの美味しいワインや地ビール、それにマッチした郷土料理に舌鼓をうちながら、古城巡りをしてみませんか?ポツダム、マイセン、ドレスデン、ライプチヒ、ヴァイマール等々、東ドイツは、知られざる文化の宝庫でいっぱいです。

詳細をみる

ちょっと足を伸ばして

image

ユネスコ世界文化遺産の町ハンザの女王、リューベック。北の海バルト海クルーズは、豪華船に乗って御来光を拝むと、もうお隣のアンデルセンの生まれ故郷、デンマークに着きます。700年前にすでにこのバルト海を通して、人類の大交流があったのです。そんなロマンに思いを馳せながら、旅情をお楽しみ頂けます。

詳細をみる

image
image
image